力永貿易株式会社///各種金型設計製作・プラスチック&金属部品・自動車部品・玩具部品等の製造販売・輸入







提携中国工場より、高品質・低価格商品をスピーディーに日本国内へ輸入しています。




世界中での経済構造の変動、また海外製品との品質的格差が縮まって来た日本製品。
日本においてはここ数年で商品価格に対する消費者の危機意識はますます高まりました。
大手小売チェーンの
プライベートブランド(PB)商品。
日経トレンド「2008年ベスト30」の1位に選出されました。
昨今では大手小売チェーンとナショナルブランドメーカーが戦略的同盟を組み、
共同開発ブランドをつくるという動きも活発になっています。
また、東証一部鹿島建設は植物工場栽培による甘草の研究開発を行い、
道路や橋等大規模な公共工事を行う大手ゼネコンとは思えない分野への進出です。
メーカーがメーカーではない時代が来ています。
消費者の厳しい視線に応えられる、低コスト・高品質の部材の仕入が今後ますます必修となります。

世界の工場と呼ばれる中国。日本基準の検品、納期、そして「ものづくり」。
それらをクリアできる工場は残念ながら多くありません。
トラブルを不安に感じながらの仕入、そして失敗し泣き寝入りというパターンが少なくないのが現状です。
弊社の中国工場(力永工場)は2002年に設立後、生産した製品の9割を日本企業に卸しています。
IT社会が進化した中、やはり基本は人とのコミュニケーション。
特に海外は文化が違い、ものの考え方も違います。日本人の常識が通用しないことも当然あります。
弊社は中国人スタッフが常駐、中国にある力永工場は代表を含め日本語の話せるスタッフを多く揃えておりますが、品質に対するこだわり、納品スピード等、
全てが日本基準で考えるという姿勢を、全従業員が意識しています。
力永工場以外にも弊社が選りすぐった提携工場を数多く揃えています。
世界規模でブランドポジションを確立したユニクロ。10年以内に中国では1,000店舗の出店を予定しています。
そのユニクロのように
アウト&アウトも当然可能です。
今やアジアを見つめていないメーカーはありません。

優秀なサプライヤーコミュニケーション力。
日本企業の皆様へ、
肌で感じる商談を経験していただきたいと考えています。


〒105-0004 東京都港区新橋3-16-12 第一横山ビル5F/ Yokoyama Bld.5F 3-16-12 Minato-ku Tokyo,Japan Tel;03-3431-2510/Fax:03-6402-1577